site logo banner

ロゴス(LOGOS) カーサイドルーフ3632FR-I-Z 71801723

ホーム > その他 > ロゴス(LOGOS) カーサイドルーフ3632FR-I-Z 71801723 > 製品詳細

ロゴス(LOGOS) カーサイドルーフ3632FR-I-Z 71801723

ロゴスコーポレーション / その他

ロゴス(LOGOS) カーサイドルーフ3632FR-I-Z 71801723

最安値: 15,309円

4.40    5件の口コミ(クチコミ)

  • レビュアー画像

    dosame81さん

    5.00

    2010/04/02

    ボンゴフレンディに取り付け予定です。家の近所では、なかなかなく。今から夏が楽しみです。ポイントも二倍で、送料無料の大変お買い得な買い物ができました。

    レビュアー画像

    4.00

    2010/05/31

    ハイルーフのハイエースに取り付けて数日のキャンプをしてきました。ルーフが高いので下の方に隙間ができますけど、風をかなり防いでくれて雨の夜でも快適に過ごせました。内部のスペースは、四畳半+αぐらいの広さ! ルーフ高さ180cmぐらいまでなら、地面との隙間がほとんどなくなるようです。ハイルーフは230cmなので無理。§風の強めなキャンプ場だと知っていたので、車のルーフに吸盤で固定せず、ルーフ越しにロープでペグダウンしました。必要と思われる部分は20cmペグを2本打ちして強度を確保していましたが、雨が降り続いた翌日に横からの突風でペグごと飛ばされました。orz その結果、メインフレームが1ヶ所割れてしまいました。シートは無傷でしたが... 地面が柔らかくなっていると20cmペグじゃ浅すぎますね。次からは40cmペグにする予定。§横から突風に煽られるとかなり脆いです。説明書ではサブフレームをペグダウンしろとは書いてありませんが、サブフレームの両端にロープを縛り付けてペグダウンしないと横からの風に対して弱いと思います。突風で飛ばされたときはサブフレームをペグダウンしていなかったので、再設置したときにはしっかりペグダウンしました。§私が推奨するペグ位置は、ルーフ上の穴にロープを結んで屋根越しに2本、メインフレームの地面側を2本、メインフレームの途中に付属しているロープで2本、ルーフ下の両側を2本、サブフレーム両端にロープを結んで2本、合計10本(30cm〜40cmペグ)です。カーサイドルーフの風当たりを考えると、このぐらいきっちり固定しないと安心できません。もちろんプラペグではなく金属ペグを使いましょう。§私の場合ですが、車の屋根に結構な擦り傷が付きました。いわゆる艶がなくなって白っぽくなる感じの軽い傷ですが、傷防止ベルトが擦れることで付いたようです。まあ吸盤を使わずに屋根に乗せていたわけなので、擦り傷は覚悟しないとだめですね。§かなりでかいカーサイドルーフですが、1人で組み立てて設置可能です。私は1人で設置して1人で撤収しました。但し、メインフレームを屋根の形に組み立てる時に、天井フレーム交差部の下に脚立(約1m)を入れて中央を高くしないとフレームがアーチ型にうまく曲がりませんでした。また、サブフレームを先に固定しようとするとかなり大変なので、まずメインフレームを固定してからサブフレームを固定した方がいいようです。

    レビュアー画像

    p928s4-1990さん

    5.00

    2010/05/28

    スクリーン・タープを購入するか迷っていましたが、収納時のサイズや金額等を考えてこちらにしました。収納時は結構コンパクトで広げると結構大きく、カーサイド・タープとして使用するだけでなく、手持ちのテントと組み合わせても良い感じで使えそうです。

    レビュアー画像

    SIN1637さん

    4.00

    2010/06/15

    想像以上に広く驚きました。設置は二人で十分可能です。アウトドアシーズン、特に海で釣りには最適だと思います。

    レビュアー画像

    購入者さん

    4.00

    2010/05/04

    思っていたよりでかくてよかったです。慣れるまでは風の強い日は避けたほうが良いみたいです。今回購入後すぐに使用しましたが風が強すぎて設営を断念しました。その後普通に設営はできました。

  • 現在この製品を取り扱っているショップはありません。

その他のジャンル

スポンサーリンク


  • created by:
  • surupo